profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


目を離した隙に

休日の昼食にパスタを作り、子供がカメレオンを触っていたので

カメレオンをキッチンのカウンターの観葉植物の上に登らせて

昼食を食べ、息子は習い事の為出掛けて行きました。

ふと、いつも止まっている観葉植物の枝を見ると



カメちゃんがいない!


あれっ?


何処かに歩いて行ったのかと軽く考えていたら

目を離した僅かな隙に…



パスタを茹でた鍋の熱湯の中で



亡くなっていました。



すぐに取り出しましたが、時は既に遅く



さっきまでとても元気だったので、頭が真っ白になり

目を離してしまった自分を恨みました。



カメレオンは毎日2時間程、部屋の中で放し飼いにしていて

水槽の上や、カウンターの観葉植物の上に良く登らせていました。

まさか、流しの方へ落ちてしまうとは思ってもみませんでした。

うちに来て40日程でしたが、カメレオンの事ばかり考えていました。

息子が居ない時に事故が起こったので、

1番カメレオンを可愛がっていた息子に

何と知らせて良いのか思いつきませんでしたが

ありのままを伝えると

カメちゃんの死を心静かに受け入れてくれたようでした。



20170626110614694.jpg
うちに来たばかりのカメちゃん

20170626110616d0a.jpg
脱皮が始まったカメちゃん

20170626110615300.jpg
観葉植物の支えを移動中のカメちゃん

20170626110617922.jpg
支柱で眠っているカメちゃん

20170626110619729.jpg
少し大きくなったカメちゃん





スポンサーサイト

カメレオンの食事シーン

カメレオンは長い舌を伸ばして獲物を捕らえます。

同じ餌を与え続けると、飽きるようなので

ヨーロッパイエコオロギ、ミールワームや草むらで捕まえて来たショウリョウバッタなどのバッタの幼虫を与えています。

以前フタホシコオロギを買ってきたのですが、食いが良くありません。

ダンゴムシも与えて見たのですが、吐き出してしまいました。

今日は中野にある爬虫類倶楽部というショップでイエコオロギとハニーワームを購入してきました。

ハニーワームはハチノスツヅリガという蛾の幼虫です。

ハニーワームを与えるのは初めての試みです。

手に持った餌皿から上手く食べるところを写真に残せるか挑戦です。


獲物を見つけ、じっと見つめ舌を少し伸ばし

2017062320155293b.jpg

201706232015557c3.jpg

20170623201556b64.jpg

餌が動いてしまったのか、舌を少し戻しました。

201706232015556c0.jpg

そして、一気に舌を伸ばし獲物をキャッチ!

20170623201557a5a.jpg

2017062320155836a.jpg

20170623201601f7b.jpg

20170623201601c3b.jpg

201706232016020ad.jpg

ムシャムシャ

20170623201602995.jpg




リベンジ ミーク

今年の2月の末に大宮のクワタで購入した

ミークヒラタクワガタのWF1のペア

201706211002288bf.jpg

2年前にクワタで幼虫を購入し、昨年の夏に無事に羽化してペアが揃い

卵が確認出来たのですが、無精卵だったのか孵化しませんでした。




2月の大宮クワタにてミークヒラタの成虫が売っていたので

リベンジしたいと思い購入。

以前ミークを購入したショップで購入したので

以前のと同じ時期に入荷したミークの子供か

もしくは、うちで飼育していたミークと兄弟の可能性もあります。





しばらく同居して、産卵セットを組んでいましたが

幼虫を確認出来ました!

20170621143131832.jpg

前回、マット底面にも卵を産み付けていたので

日本のヒラタの様にマットのみで産卵セットを組んでいました。



卵は見えていたのですが、前回の事もあったので

孵化するのかどうか心配していたのですが

昨晩チェックすると

ケースの側面や底に幼虫が4匹動いていました。

卵も2つあったので、こちらも期待出来ます。



ミークヒラタは、Dorcus meeki jasmini ssp と Dorcus meeki delislei ssp があるようですが

オスの顎の内歯の場所やメスの背中のスジが違います。

私はdelislei のメスの方がスジブトヒラタの様なスジと

艶がありピカピカの光沢がとても堪らなく好きです。

20160722074153a29.jpeg

見えている卵が全部孵するのを確認出来たら、割り出ししようと思います。




失敗


ハスタートノコギリの産卵セットに卵が見えず

セット見直さなければいけないと思っていたのですが

先日、蓋を開けてみると

メスがマットの上で横たわっていました。

2017061907470777d.jpg

確認はしていませんが、このセットは産んでいないと思います。




サンギレンシスの産卵セットをチェックしていると

メスが部屋を作ってじっとしています。

201706190751270c4.jpg

メスは生きているようですが、いつ見ても同じ場所にいて動きません。

このメスはまだ未成熟だったのでしょうか。

こちらも卵は産んでないでしょう。


ヒラタクワガタの蛹に白いカビが生えてきました。

頭部を少しずつカビが煽ってきています。

2017061908203332b.jpg


よく見ると蛹室内に水滴が見えます。

湿度が上がり過ぎてカビが発生したのでしょうか。

ボトルに触れるとお尻はウネウネと動きますが

この蛹はもうダメでしょう。


何でこのような事が起きているのか

それぞれいろんな理由があると思いますが

温度管理が出来ないといろんな弊害が出てきます。




カメちゃん

エボシカメレオンはイエメンに分布している固有種で

高地にある湿度の高い森林に住んでいるそうです。


カメレオンは周りの色に合わせて色を変える事が出来ると

小さな頃からずっと思っていたのですが、それは間違った情報でした。


20170614082825d43.jpg


カメレオンは普段は黄緑色なのですが

とても臆病で、ストレスを感じると黒っぽく変色します。

餌を食べた後は、濃い緑色に

日光を浴びると黄色っぽくなります。


水を飲ませる事が1番重要で、先ずは水を飲ませるために

プリンカップに水を入れ、底に爪楊枝で穴を開け、爪楊枝の先端で

水滴の落ちる速度を1秒1滴程に調整しました。

ひとまわり大きなプリンカップを水の受け皿にして

サニーレタスを受け皿のプリンカップへ入れました。


餌はヨーロッパイエコオロギや

子供が採ってきたショウリョウバッタなどの幼生をメインで与え

ミールワームをオヤツ代わりに与えています。

ミールワームが1番食いが良いのですが、脂肪分が多く

栄養が偏ってしまうそうです。

紫外線を浴びる事で体内でビタミンD3を生成し、骨が丈夫になるそうです。

紫外線を浴びさせるために、バスキングライトという物がありますが

まだ購入していません。

毎朝通勤前に30分程ベランダに出して

休みの日にはベランダで日光浴

201706140843267cf.jpg


カメレオンの脱皮が始まりました。

20170614082129dac.jpg

20170614082217394.jpg

脱皮は人間の日焼け後の様に、ポロポロと皮が剥けていきます。

少しずつ大きくなってきています。


息子がカメちゃんと命名しました。





 | ホーム |  次のページ»»