profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大脱走

週末は嫁の実家に帰っていて、日曜日の夜に家に戻り飼育スペースのクワ達のお世話をしていると



いない!?



アンテオスがケースの中に見当たりません。脱走してしまったようです。

いろんな事が頭をよぎりました。
まだ寒いので何処かで死んでしまってないか。
玄関から抜け出して他の部屋に紛れ込んでしまうと探しようもありません。
更に、嫁に脱走した事がバレるとクワガタ飼育存続の危機です。

飼育スペースをくまなく探し、靴の中もひとつずつ探してみましたが、出てきません。


半ば諦めかけて、アンテのケースを置いている棚の2つ上の段に置いてある虹色の産卵ケースのチェックをしようとケースを取り出したら






コバシャの上にすっぽり挟まっていました。まさかこんな所にいるとは思ってもみなかったので驚きましたが、一安心です。


最近はメタリやニジに夢中であまり構ってあげることもできず、ヤキモチを焼いたのでしょうか。


写真を沢山撮ってあげました。








元気な姿で見つかって本当に良かったです。
脱走しないように、しっかりと管理しなければならないと思いました。

スポンサーサイト

お婿さん

年末に羽化したブータンアンテに、お婿さんがやってきました。


オス単で探していましたが、やっと見つける事ができました。







10月羽化なので、うちのメスと丁度良さそうな感じです。大きさは75mmでとても元気です。ずっしりとして、とてもカッコいいです。


うちの飼育スペースが、夏場どこまで温度が上がるかなどわかりませんがこれからが楽しみです。

今日は女のコ

最近仕事がとても忙しいです。
クワガタも毎日観察はしています。地元産のヒラタのメスが続々と蛹化しだしています。
1匹ボトルの底にぺったりくっ付いて蛹化しだしたのは、掘り返して人口蛹室に移し替えた方が良いのでしょうか?


少し前に羽化したブータンアンテのメスが黒く固まってきたので写真を撮りました。














メスもじっくり観察すると可愛いですね。
オシリのぷりぷり感がたまりません。

ブータンアンテ

ヒラタ幼虫の飼育を始めたばかりの頃、虫社でブータンアンテ幼虫のセールをやっていて格安で1匹だけ購入しました。今年の9月頃です。
外産のクワガタや幼虫は飼育した事が無く、温度設備も無い飼育スペースなので、羽化させる事が可能かどうかわかりませんでしたが、羽化させてみたいという興味本位での購入でした。


購入した時は3齢でしたが、雌雄の判別の仕方も解らず大きめのプラボトルでマット飼育となりました。
初めから大きかったのですが、どんどん大きくなるんですね。

プラボトルだとカリカリかじって傷が付いて中があまり見えなくなるのを、ここでやっと学ぶ事ができました。


10月半ば頃にアンテのボトルを覗くと透き通った様な真っ白になっていました。
かじられた傷の様なものもあり、中の様子がハッキリと確認できませんでした。

蛹になるための蛹室を作っているのだろうか、それとも★になってしまったのかどうか、飼育初心者には全くわかりません。
底の方だったので、期待をしつつボトルを逆さまにして置いておく事にしましたが、何日たって蛹色の茶色にならず、ピクリとも動きません。頑張って覗いてみても幼虫の形をしているような感じもしました。
それから他の幼虫や成虫を観察する度にアンテを気にかけていましたが、変化は何もないような感じでした。中がハッキリと見えないのは不安でたまりません。


幼虫が動かなくなってから約1ヶ月経ち、昨日観察した時にアンテのボトルを観たらぴょこぴょこ飛び跳ねる様に動いてるではありませんか!

色もうっすらと茶色味がかっており、無事に蛹になる事が出来て、生きている事を訴えているような感じがして感動しました。
いまだオスかメスかわかりませんが、無事に羽化するのを祈っています。

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。