profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジイロ割出し

ニジイロ菌床産卵セットの割出しを行いました。


セットから2ヶ月経っていたのですが、食痕は見えていませんでした。


カワラ菌糸はヒラタケ菌糸に比べると表面がかなり硬くなるんですね。







親の坑道を辿っても幼虫がいる形跡が全くありません。


残念ながらボウズでした。


カワラをもっと寝かしてからセットすれば良かったのか、温度が低すぎたのが原因だと思います。


初のカワラボトルの産卵セットなので成功したかったんですが、次回に活かせればと思います。


次回はレギウスで挑戦してみようと思います。


玄関のスペースでカワラボトルを掘り出したので部屋中がカワラの匂いで充満してしまい、嫁から臭いとクレームが入ってしまいました。



暖かくなり成虫も活発になってきて、クワガタの種類によって独特の匂いを発します。もっと小まめにケースの清掃をしてあげないといけません。


ニジイロは少し落ち着いたらマットで再挑戦したいと思います。




スポンサーサイト

不安

ニジイロのボトル産卵。 セットしてから2ヶ月が経ちました。


まだ何とも言えないですが、食痕が全く出ていないので不安で仕方ありません。






近いうちに時間作って割出ししてみようと思います。


オスメスまだ元気なので、ダメだったら次はマットで挑戦します。



レギウスの産卵セットも覗きましたが、材には全く手を付けていないようです。


材が悪いのか、湿度が悪いのか、ペアリングが上手くいっていなかったのか、わかりません。


手を付けていなかったカワラ材を取り出してジップロックに保管し、オスとメスを再び同居させる事にしました。







焦らずじっくりといきたいと思います。



変化

ニジイロお手軽産卵セットに変化がありました。


前回の写真



今回



大量に掻き出しているようです。

ゼリーも食べて、また穴の中に戻って行ったようですね。






そして、ケースを横から覗くと…



下から覗くと…



産卵痕のような物が見えます♪

割出しが楽しみになってきました。

産卵セット

以前からずーっとやってみたかった産卵のセットの仕方があります。


それは、菌糸瓶お手軽産卵セットです。

ニジイロはマットでの産卵が一般的ですが、菌床での産卵の記事もあったので
折角なので挑戦してみようと思い、カワラ菌糸ボトルを購入しました。
ニジのメスは9月羽化、オスは11月羽化なので、まだ少し早いかなと思いましたが、ペアリングしてみました。

ニジイロはペアで一緒のケースに入れると、いつもくっついて仲が良いですね。約1週間同居させました。


早速ケースにカワラ菌糸瓶を寝かしてセットを作ってみました。



ケースに横向きでピッタリサイズでした♪


早速メスを投入し、翌日覗いてみると



潜っているようです。

上手く産んでくれるといいな。


増種

増種しちゃいました。







ニジイロクワガタ、ペアです。

オスもメスも小さいですが、玉虫色でとても綺麗ですね。


仕事帰りに朝霞のクワカブランドに寄ったのですが、今週末のクワタ用の値段付けてるから凄い安いよと言われ
思わず購入してしまいました。


後食は始まってますが、しっかり成熟させてからペアリングして、産卵セット組んでみようと思います♪



part.2






 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。