profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


ムシモン

ムシモンのメスが羽化していました。

201609080738128e5.jpeg

身体も固まっているようなので、早速取り出してみました。

20160908073813a5f.jpeg

コクワのメスよりひと回りくらい小さく感じます。

良く観察してみる事にしました。

裏側
2016090807381683e.jpeg

顎の形状
201609080743119ca.jpeg


20160908073816fbd.jpeg

羽の点刻
20160908073817746.jpeg

頭部
20160908075049b51.jpeg

点刻や、けい節の曲がり具合などスジクワガタのメスに良く似ている感じがしますが、ムシモンのメスの方が丸みがあり、身体つきはどっしりとしています。

とても小さいオオクワガタ。




スポンサーサイト

嬉しい誤算

以前ムシモンオオクワガタの割出しをして

プリンカップに入れていた卵が孵化していたので

個別に分ける事にしました。

前回は3頭の幼虫と3玉で5つのプリカに

割出した時のマットを全て入れていました。

1つ目のプリカをひっくり返すと…

幼虫の姿が見えません。

途中で落ちてしまったようです。

気を取り直して他のプリカもひっくり返すと

残りのプリカ全てに2匹以上入っていました(笑)

20160620121058c1e.jpeg

6匹と思っていたのが、10匹に増えていました。

ムシモンの卵はとても小さいので見落としていたのでしょう。

小さな産卵セットだったので、マットを全てのカップに入れていたので

見落した卵も上手くカップで孵化したようです。

嬉しい誤算でした。

割出し

ムシモンオオクワガタの産卵セットのケースにコバエが凄かったので、急遽割出しをする事にしました

いつもは玄関で作業しているのですが、流石に今回はベランダにでて行いました

蓋を開けると無数のコバエがケースから勢いよく飛び出し、鼻から吸い込まないように気をつけました

マットの水分量が若干多めのような感じがしました

水分量が多いとコバエが大発生するような感じがします

ケース底に2齢の幼虫が見えていたので、かなり期待して割出しを行いました

マットをひっくり返して、マットを探したのですが

マット部分にはその1匹のみでした

材を割り進むと卵が

20160524074115502.jpeg

まだ少し早かったのかな

初齢の幼虫も出てきましたが、とても小さいですね

結果は

2016052407411610a.jpeg

幼虫3頭、卵3個となりました

少し不安な数なので、暫くしたらもう1度セットします


幼虫確認

Green Style の かっつさんの 春のプレ企画 が始まります♪
飼育仲間同士交流が深まるのでとても良い企画だと思います。
     20160503081041c02.png
       詳しくはクリック↑↑↑



作秋の★かぶ☆さんのプレ企画で当選したムシモンオオクワガタ

こっそり産卵セットを組んでいました。


ケースのチェックをしていると、産卵木の削りかすが見えます。

20160509074140093.jpeg
良い感じです。違う角度から見ると


2016050907414622e.jpeg


何か動いているものが見えます。
2016050907414660b.jpeg


ケースの底の方に幼虫と卵を確認出来ました♪


作秋にもセットを組んでいたのですが、そのまま春まで寝てしまったので幼虫を得る事が出来ませんでした。


無事に次世代に繋げる事が出来そうで、ひと安心です。


ムシモン

冬の初め頃に産卵セットを組んだのですが、そのまま冬眠してしまったらしく、ゼリーを食べた形跡が全くありませんでした。


ムシモンオオクワガタがマットから出て来ていた痕跡があったので、掘り起こしてみました。


オス、メスとも元気にしていて一安心です。


ムシモンオオクワガタは、小さくてとても可愛いですね。





暫く愛の小部屋に同居して、産卵セットを組んでみようと思います。無事にスイッチが入るかな。








 | ホーム |