profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パプキンセット

プリンカップで同居していた

201610131518272c3.jpg

パプアキンイロクワガタを産卵セットに移しました。

20161013151831302.jpg

もう1系統のパプキンの幼虫の羽化を待っていたのですが

まだまだ羽化しそうになく、この系統はメスが1匹しかいなかったので

セットする事になりました。

今回選ばれたペアです。

20161013151829175.jpg

20161013151831b3e.jpg

20161013151829375.jpg

どのオスも同じ様な色で羽化したのですが

光の当たり方や角度によっていろんな色に見えます。

産卵セットは、底に幼虫が食した後のマットを硬く詰め

その上から無添加発酵マットを被せた簡単セットです。

2週間くらいで卵を産んでいるか確認してみようと思います。


スポンサーサイト

きんぴかくわがた

虫社にてWDペアで購入したパプキンの子が

続々と羽化してきました。

20160907073320f02.jpeg

パプキンの飼育は初めてなので

同じ親から

いろんな色の子供達が産まれてくるのかと

思っていたのですが、同系色の子ばかりです。

親画像
20160330210411b51.jpeg
親画像
201603302106481d2.jpeg


メスの方が赤みが強く出て、色合いが綺麗に感じます。

ランバージャックにて購入したパプキンの子達は

羽化までもう暫くかかりそうです。

光のあたり方や見る角度によって

色合いが変わるのはとてと魅力的ですね。




パプキンオスの羽化

虫社で購入したwildメスのパプキンの子が続々と羽化しだしてきました。

wildメスからはどんな色の子が羽化するかとても楽しみです。



プリンカップに湿らせたティッシュを敷いた簡易蛹室に入れていた

パプキンのオスが無事に羽化していました。

20160811080410b53.jpeg

お腹は綺麗なグリーンに輝いています。

そーっと起こしてあげました。

20160811080411f41.jpeg

先日羽化したメス同様、頭部がピンク色です。

顎が短いですが、可愛らしいですね。

アップ
20160811080412ee9.jpeg

この子の兄弟は続々と蛹化中なので、無事に羽化するのを願います。

ランバージャックで購入したwildメスからの子もいるので

そちらもどんな色になるか楽しみです。


パプキン羽化

タイミング良くパプキンの羽化シーンに遭遇しました。

201607300051010b5.jpeg

20160730005102477.jpeg

マットの上部で蛹化していたので、無事に羽化出来るか心配だったのですが

無事に羽化しました。真っ白な羽根が神秘的ですね。


羽根が固まって来たので色を見てみたいと思いベランダへ。

20160802074527ba3.jpeg

20160802074531907.jpeg

201608020745320b2.jpeg

グリーンとピンクが綺麗ですね。

虫社で購入したWILDのメスなので

どんな色の子達が産まれてくるか楽しみです。


パプキン割出し

昨日はパプキンの割出しを行いました。

ケースをひっくり返します。

2016052507350616e.jpeg

ケースの角や底、側面を均等に少しずつ叩いくとプリンのようにマットが落ちてきます。

20160525073513d9c.jpeg

マットをパカっと割ると幼虫が出てきました。

2016052507351908b.jpeg

更に割り進むとまた幼虫が

2016052507352033c.jpeg

結果は

20160525073521cb4.jpeg

幼虫6頭と卵2個となりました。

メスは符節が欠けていましたが、まだ元気そうです。

前回も同じくらいの数が採れたので、再セットはしません。

WDのパプキンなので、どんな色が羽化してくるのかとても楽しみです。


 | ホーム |  次のページ»»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。