profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマノコさん

飼育個体の餌交換をしていると

まだ元気なアマミノコギリクワガタのメスが目にとまりました。

手に取るとオモチャの様に軽く、符節も取れ、麻痺している部分もあります。

20161118092806a9e.jpg

8/23採取に奄美大島で採取して、沢山の幼虫を残してくれました。

ノコギリクワガタも室内で飼うと意外と長生きするものですね。

残りの僅かな寿命ですが、頑張って生きて欲しいと思います。

20161118092807994.jpg

新しいゼリーを与えると、舌を出し

ゼリーに食らい付きました。

年を越すまでとは言いませんが、12月まで

頑張って生きぬいて下さいね。





スポンサーサイト

秋の音色とお月様

数日前に息子がコオロギを捕まえて帰ってきました。

名前はわかりませんが、エンマコオロギよりひと回り小さなコオロギです。

タッパーに入れていたのですが

可哀想なので虫かごの底に廃マットを敷いて

落ち葉で隠れ家を作りました。

夜になると

リッ リッ リッ リッ

リッ リッ リッ リッ

と鳴いているではありませんか!

201610060727336dd.jpg

餌はキュウリを与えましたが、調べると何でも食べるようですね。

秋の虫の声を聴くと涼しく感じます。



アマミノコギリクワガタの卵を3つプリンカップで保管していたものが

無事に孵化していました。

幼虫を個別に移し、2回目のセットを覗くと

20161006073252fa5.jpg

沢山産んでいるようです。


奄美の子

アマミノコギリクワガタの割出しを行いました。

持ち腹で産卵セットを組み

幼虫が見えていたので期待の割出しです。

マットをひっくり返すと幼虫が確認出来ます。

2016092307334273f.jpg

手でマットを割って行きました。

マットの水分が若干少なかったか、やや乾燥気味でした。

結果

2016092307334559d.jpg

8頭と3卵の回収となりました。

メスがまだ元気にしているので、再セットしました。


以前卵が見えた後、見えていた卵が消失していたカワラボトルを

掘り出してみました。

もしかしたらと、淡い期待があったのですが

幼虫の姿はありませんでした。

追いがけをしていたレギウスを、カワラボトルの産卵セットへ

入れていたのですが、昨日確認すると

潜っていました。

20160923074054627.jpg



奄美の成果

アマミノコギリクワガタの産卵セットに見えていた

卵が孵化していました!

8月24日に産卵セットを組んで

8月25日に卵が確認でき

まだかまだかと、待ち望んでいました。


20160909073810104.jpeg


この他にも、もう1匹孵化している幼虫が確認出来ています。

見えている卵は、まだ4つあります。

割出しが楽しみになってきました。



2つのお月様

奄美大島で初日に拾ったアマミノコギリクワガタのメス

家に戻った日にケースにマットを詰めて

産卵セットを組んでいました。

メスを持った時に軽く感じたので、産むかどうかわからなかったのですが

持ち腹に期待をして、そのままセットに投入しました。

ペアリングをして、チョンパにされるのも怖かったので。


数日後、ケースを確認すると

20160830201308e4b.jpeg

ケースを底面に、2つのお月様が確認出来ました♪

小ケースで組んだので、多産は見込めませんが

産んでくれたので嬉しいです。

無事に孵化するのを楽しみにしています。



 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。