profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


孵化

先日産卵を確認した 川西産のネブトクワガタの卵ですが

なんと幼虫が確認できました!

20170814112844803.jpg


親メスは残念ながらマットの上で力尽きていましたが、ケースの底や側面に卵が沢山見えています。

そのうち5匹ほど孵化しています。

メスが卵を産んだのだから、マットは適合しているのでしょうか。

成長の過程がとても楽しみです。



ヤエヤママルバネの幼虫も繭玉を作りました。

20170814115316915.jpg


どのくらいの期間待てば良いのかさっぱりわかりませんが

無事に羽化するのを心待ちにしています。



インターメディアの幼虫を覗いてみると

更に大きく成長していました。

201708141153145dc.jpg



こちらは蛹化まで暫くかかりそうです。


どれもマットに好みが強い種類ですが、今のところ順調です。


スポンサーサイト

ネブトクワガタの産卵セット

大阪のお土産にと「まっちゃん」から頂いたネブトクワガタですが

メスが4匹いたので、すぐに産卵セットを4つ組んでいました。

コバシャミニで2セット、小瓶で2セットです。

ネブトのメスはとっても小さいので、大きなケースは必要なさそうです。

マットの好みがとても強く、卵を産ませるにはコツがあるそうなので

ネットで情報を調べました。

ネブトの幼虫は、よく朽ちてシロアリに分解された赤松や、朽ちた竹のフレーク状の土から採集出来るようです。


飼育では、他の幼虫で使用したマットや赤がれマット、添加の少ない発酵が進んだマットでも採卵の情報がありました。



今回産卵セットで使用したのは

他の幼虫を飼育して分解されたマット、マルバネ用に買っていた赤がれマット、Uマットを混ぜ

4つのセットで配合量を少しずつ変化させて組んでみました。

20170807003526c95.jpg


セットを組んで1週間ですが、何気なくケースをチェックすると


ケースの底面に卵が数個見えていました!

20170807004522fc7.jpg


ヒラタクワガタの様にケースの底面に卵を産み付けています。

マットにばら撒き産卵するタイプで、卵は見えないのかなと思っていたので

卵が見えたので少し驚きました。

他のケースには卵は確認出来ていませんが

先ずは第一歩です。


幼虫が無事に孵化するのか

孵化して無事にこのマットを食べてスクスクと育つのか

とても楽しみです。


ネブトクワガタ

先週末に実家の大阪へ数日間帰省していました。

実家の周りではネブトクワガタが採れるという情報が多数あったので

期待をしていたのですが、中々時間を作れず

僅かな合間で近くの雑木林を探索していました。

コクワとスジクワは見付ける事が出来たのですが

ネブトクワガタには出会う事は出来ませんでした。

もう少し本格的に探さないといけないようです。



帰宅後、いつもの樹液ポイントで知り合った関西出身の「まっちゃん」から

LINEで連絡がありました。彼も仕事絡みで帰省していたようです。

「お土産を持って帰って来たで〜」と

仕事帰りにいつものポイントにて合流して受け取ったものは

大阪で探しても見つからなかった「ネブトクワガタ」でした。


2017072909490399b.jpg


20170729094905e75.jpg

頂いた小さなケースには♂7匹♀4匹も入っていました。

中には赤みが強い個体もいます。

樹液で採集したネブトクワガタは既に産卵後の個体が多く

採卵する事が難しいそうですが、4♀いるので

いろいろ挑戦してみようと思います。



夜遅い時間に持って来て頂きすみません。

素晴らしいお土産ありがとうございました。


集合写真

20170729094905511.jpg

ネブトクワガタ 川西産



 | ホーム |