profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


産卵セット

以前からずーっとやってみたかった産卵のセットの仕方があります。


それは、菌糸瓶お手軽産卵セットです。

ニジイロはマットでの産卵が一般的ですが、菌床での産卵の記事もあったので
折角なので挑戦してみようと思い、カワラ菌糸ボトルを購入しました。
ニジのメスは9月羽化、オスは11月羽化なので、まだ少し早いかなと思いましたが、ペアリングしてみました。

ニジイロはペアで一緒のケースに入れると、いつもくっついて仲が良いですね。約1週間同居させました。


早速ケースにカワラ菌糸瓶を寝かしてセットを作ってみました。



ケースに横向きでピッタリサイズでした♪


早速メスを投入し、翌日覗いてみると



潜っているようです。

上手く産んでくれるといいな。


スポンサーサイト

羽化

家に帰って蛹ボトルを覗くと




なんと、真っ白! 羽化途中でした。

羽化を見る事が出来るなんて感激です。

暫くすると、赤みがかってきました。



1日経ってかなりまとまってきました。


地元産ヒラタメス2号です。


次はこの子かな?

お婿さん

年末に羽化したブータンアンテに、お婿さんがやってきました。


オス単で探していましたが、やっと見つける事ができました。







10月羽化なので、うちのメスと丁度良さそうな感じです。大きさは75mmでとても元気です。ずっしりとして、とてもカッコいいです。


うちの飼育スペースが、夏場どこまで温度が上がるかなどわかりませんがこれからが楽しみです。

大宮KUWATA

行って来ました。大宮KUWATA。

午前中は娘のお遊戯会だったので、12時からの先行入場には間に合いませんでした。

13時半頃到着。500円の入場料を払い、会場へ。


今回は爬虫類や両生類も販売ということもあり、会場内は凄い人でかなり盛り上がっていました。



13時半に入った時点で、なんと完売御礼のブースもありました。クワカブ以外にも亀やカエル、ヘビ、トカゲ、サソリ、クモ等いろんなペットがあるもんだなぁとじっくり見て回りました。


「気ままな飼育日記」を書いているJUNさんと連絡をとり、会うことも出来ました。JUNさんは、先行入場をしてお目当てのホソアカをゲットしたようです。


私は木曜日にニジを購入したばかりなので、今日は見るだけと自分に言い聞かせていたのですが、




メタリ幼虫3匹セット買っちゃいました。ブルー系だそうです。

なんと割出し日が2/19日、昨日です。
上手く雌雄が別れるといいな♪

JUNさんとお別れをして大宮を後にしました。

こんなに大きなイベントとは思っていなかったのて、今日はとても楽しめました。また次回も参加してみたいと思いました。

増種

増種しちゃいました。







ニジイロクワガタ、ペアです。

オスもメスも小さいですが、玉虫色でとても綺麗ですね。


仕事帰りに朝霞のクワカブランドに寄ったのですが、今週末のクワタ用の値段付けてるから凄い安いよと言われ
思わず購入してしまいました。


後食は始まってますが、しっかり成熟させてからペアリングして、産卵セット組んでみようと思います♪



part.2





KIRIGAMI♪

小1の息子が学校から切り紙の本を借りて来て作って欲しいと言ってきたので作成する事に。

クワガタ


コノハムシ


結構上手く出来ました♪
付節も取れていません。完品です(笑)




少し前にダイオウヒラタの産卵セットを組んでいたのを覗いてみました。
バクテリア材を転がしてるだけです。少し材が硬めだったので、心配だったのですが





契ってる感じがしますね。割出しが楽しみです♪

残された時間

メタリのペアを放り込んだセットがずっと気になっていたのですが、活動している気配が全くありませんでした。

餌を食べずに、オスもメスも潜りっぱなしです。
2匹とも熟成期間が足りなかったのか、温度が低すぎて寝ているのかだと思います。


ネットでメタリフェルを検索してみました。オスの成虫の寿命は3〜8ヶ月、メスに至っては2週間から4ヶ月、長くて半年と書いてありました。

今週末少し暖かくなるので、そこへ向けてもう1度セットし直そうと思い、メタリを掘り起こしました。

オスもメスも元気にしていてほっとしました。

オス2メス1でタッパーに投入し再ペアリングです。昨日から投入して、1日経ったのですが
今日確認すると、長歯のオスがメスをメイトガードしていました。
メスもしっかりゼリーを食べているので、安心です。





産卵セットも見直して、カワラ材をマットに埋めました。カワラ材は初めてですが、かなり柔らかいですね。

土曜日までペアリングした後に、産卵セットへ移します。

こうかーん

今日は菌糸の詰め作業を行いました。

娘が手伝うと言って聞かないので、スリコギを渡し詰めるのを手伝って貰いました。




その後、200mlの瓶に入れていたライヒヒラタのニョロがかなり食い上げできていたので交換する事にしました。



ライヒヒラタ、200mlの瓶で足りるかなと思ってましたが、結構大きくなりそうなので、大きい瓶に引越しです。



次はスジブトも2本交換しました。








スケール買わなきゃ

プリンカップで事足りる??

以前、ランバーさんへいった時に
こっそり増種をしていました。

エレガントゥルスコクワwild♀単が、格安で売られていたんですね。


前から気になっていた種のクワガタで小さくてスペースも取らないと思い購入しました。

オスがいないので、採卵出来るかどうかわからないのですが、とても小ちゃくて可愛いですね。


プリンカップにマットと産卵木の割カスとゼリーを詰めて見ました。





本気のセットではございません。
大きめのケースで産卵セットを組むと保管場所が厳しく、暖かい所に置けないので寝てしまいます。

プリンカップだと、温度管理が出来きるので、暫く様子を見てみます。


もう少し暖かくなったら、もう少し大きなセットで組んでみます。

掘り掘り

先日羽化したヒラタクワガタ。

気になって仕方ありませんでした。ヒラタさんごめんなさい。ホリホリしちゃいました。


掘り出してボトル底から元気なメスが現れました!





サイズはそんなに大きくありませんが、みごと完品羽化です。


羽化して、初のご対面が1番感動しますね。暫く、濡れティッシュをタッパーに敷いて身体が出来るまで待ちます。



 | ホーム |  次のページ»»