profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


kuwata横浜

kuwata横浜へ行ってきました。

20161031073748c2b.jpg

12時からの先行入場では無く、13時からの一般入場です。

会場に着くと気ままな飼育日記のじゅんさんと会いました。

挨拶を済ませて中の会場を一緒に見て回りました。

コレだけショップが沢山集まっていると見応えがあり面白いですね。

クワガタの成虫、幼虫、飼育用品、昆虫標本、トカゲやカエル、イモリ、カメまで売っていました。

マルバネ用にと赤柄れ100%マットが安く売ってたので購入しました。

その後★かぶ☆さんのプレ企画でお世話になった

おいどんさんと合流しました。 kuwata横浜へは毎年参加されているそうです。

今回はおいどんさんにお逢いし、お礼を言う事が出来たのでとても良かったです。

おいどんさんから、えたくわさんも来てるよと紹介してもらいました。

えたくわさんも毎年参加されているようです。

いろんな話であっという間に時間は過ぎますね〜

その後、メタリクラブでお世話になっている

メタリの伝道師こたつさんから連絡があり

ドルクスタカさん&jijikuwaさんのブースへ行きました。

ブース着くとblog見たでしょと

酔いどれさんの撮影台を頂いちゃいました。

そこのブースでは綺麗な色のパプキンが売っていたので購入しました。

こたつさん&パーマさんともお逢いする事が出来ました♪

今回はいろんな方とお逢い出来てとても楽しかったです。

今回の戦利品

201610310737266d8.jpg
赤柄れマット

201610310737435ee.jpg
酔いどれさん撮影台

201610310737385cd.jpg
jijikuwaさん血統 特殊カラーパプキンペア

そして、ミミさんのブースでえたくわさんが購入した卵や幼虫を摘む事が出来るシリコン製のピンセット

2個入りだったのをひとつ頂きました。

せっかくなので撮影台に乗せて

20161031073740f7e.jpg

今回のkuwataですが、携帯の電池が無くなってしまい、中の様子は撮ることができませんでした。

お逢いした方達ともっと虫談義したかったのですが、時間もそれほど無く横浜を後にしました。

また、時間を作ってお逢い出来たらと思います。







スポンサーサイト

マット交換

★かぶ☆さんのプレ企画で当選した、インターメディアツヤクワガタ幼虫ですが

協賛者のよりさんから、早めにマット交換をした方が良いと連絡を受けていたので

早速マット交換を行いました。

プリンカップをひっくり返すと元気な幼虫が現れました。

20161027073903d66.jpg

20161027073900ba7.jpg

まだ小さいですがお尻がプリプリとして面白い形をしています。

ツヤクワガタはカブトマットなどの完熟マットを好むようです。

ヤエヤママルバネ用に購入したRTNのUマットがあったので

使用する事にしました。

ネットで調べると

ツヤクワガタの幼虫もマルバネの様にマットを全交換するのではなく

飼育していたマットに新しいマットを継ぎ足すようです。

プリンカップに入っていたマットが少し乾燥気味だったので

加水しなおし、瓶の底に敷きました。

手で押して硬く詰めないで、瓶底を床にトントントントンと打ち付けて

軽く詰まるようにして、その上からUマットを被せました。

幼虫が奥に届くように真ん中に穴を開けて、幼虫を投入しました。

5頭とも無事に入れ替えが完了しました。


マルバネの幼虫のマットも少なくなってきていたので

マットを継ぎ足す事にしました。

中の様子が全くわからないので

気になって1頭だけ掘り出してみました。

20161027080718e8e.jpg

元気な幼虫が居ました。

購入した時よりも少し大きくなっています。

もといたところに戻し

こちらもUマットを上から継ぎ足しました。

ツヤクワガタとマルバネクワガタ

どちらもマットの好みが強いクワガタなので不安ですが

無事に羽化まで持っていけるように頑張りたいと思います。


★かぶ☆さんプレ企画当選品の到着

昨夜仕事から戻り玄関を開けると

荷物がが3つ届いていました。

201610250741410c7.jpg

★かぶ☆さんの秋のプレ企画にて当選した物です。



先ずは、★かぶ☆さんからのプレゼント♪

流石、折り紙の達人です。ガムテープを剥がしやすい様に返しが付いています。

2016102507435214b.jpg

中を開けると

じゃーん

201610250744061ed.jpg

しるこサンドクラッカー!






20161025074408ac5.jpg

リュウキュウコクワ6頭&しるこサンドクラッカーが入っていました。

★かぶ☆さんがwildのペアから累代しているF2の幼虫です。

大事に育てたいと思います。



続きまして

おいどんさんより

20161025075157a03.jpg

201610250751594e7.jpg

アマミシカクワガタ ペア!

以前八重ちゃんからアマミシカを購入したのですが、ブリードに失敗してしまったのでリベンジしたいと思い応募したところ

見事に当選しました。

今が旬なので直ぐにブリードして下さいと言われたので

早速ペアリングして、週末にセットを組む予定です。




更に続きまして

よりさんから

201610250757373e0.jpg

インターメディアツヤクワガタ幼虫5頭!

クワガタを始めた頃、ランバージャックで黒く輝く大きな成体を見た瞬間

カッコいいと思ったクワガタです。

無事に羽化させる様に頑張りたいと思います。

更にオマケで黒く動く成体が…

201610250757309a6.jpg

20161025075738900.jpg

国産オオクワガタペアまで入っていました。

初めて触るオオクワガタがこんな形で手に入るとは思ってもみませんでした。

ちょうど息子の誕生日だったので、息子は大喜びでした。



今回はプレ企画に当選させて頂きましてありがとうございました。

頂いた個体は大事に育てたいと思います。

飼育報告もblogにて報告させて頂きますね。



飼育スペースがパンパンです(笑)

20161025082725e46.jpg




続きを読む »

失敗は続く

レギウスの産卵セットの菌床ボトルの割出しを行いました。

20161024073853cfe.jpg

卵のあった場所には卵の姿は見えません。

20161024073855ba3.jpg

前回はカワラボトルがかなりグズグズになっていたのですが、今回はそんなに劣化してなさそうです。

期待して割り出すとメスが現れました。

20161024073858cb3.jpg

その後丁寧にカワラ菌床を掘り進めましたが

幼虫は居ませんでした。

卵のあった場所を見ると

黒く変色した卵が見つかりました。

201610240738595d0.jpg

これでは孵化しそうもありません。

ケース内は蒸れないように気を付けていたのですが

まだ室内の温度が高かったのだと思います。

メスはまだ元気そうでした。

20161024073858e06.jpg

今回は卵が見えていただけにショックは大きいです。


孵化確認

先日採卵したメタリの卵10個ですが、なかなか孵化する気配がありません。

無精卵なのかもしれません。

別のセットを覗くと、メスがゼリーを食べに来ていました。

オスはしっかりとメイトガードしています。

そのまま、ゼリーごとケースから出し

セットを覗くと、幼虫の姿が確認できました。

20161018072900924.jpg

4匹程ケースの周りから見えているので期待できます。

2〜3週間したら割出しをしたいと思います。

20161018072814faa.jpg
親画像

少し休養を取ってもらい、羽化ズレ防止の為に

今度はメスのみで、もう1度セットを組む予定です。


クロノグラフからの支援

ヤマトから宅配便が届きました。

送り先はblogリンクさせていただいているクロノグラフのセーケンさんからでした。

段ボールを開けると、プリンカップで窮屈そうにしている

大きな個体が現れました。


20161017073310b6e.jpg


以前、セーケンさんからマンディブラリスフタマタクワガタの幼虫を購入したのですが

幼虫が落ちてしまい、メス1頭のみ羽化していたところ

セーケンさんからヘルプして頂きました。

先日セーケンさんのblogにて羽化報告があった個体です。

83.5と記される個体はとても大きく

特徴的な顎はとてもカッコ良いです。

2016101707330699c.jpg

20161017073308fdc.jpg

羽化済みのメスを確認したところ

201610170745093e0.jpg

ゼリーを食す事なくマットへ潜り休眠していました。

セーケンさんから、クワガタ飼育は成熟の瞬間を見極める事が大事だと教えて貰いました。

20161017073313e5c.jpg

飼育下では1年は生きるそうなので、成熟を確認した後に

ペアリングさせてみようと思います。

この度はヘルプして頂き、ありがとうございました。

販売からサポートまで徹底していて

大変素晴らしいと思いました。



パプキンセット

プリンカップで同居していた

201610131518272c3.jpg

パプアキンイロクワガタを産卵セットに移しました。

20161013151831302.jpg

もう1系統のパプキンの幼虫の羽化を待っていたのですが

まだまだ羽化しそうになく、この系統はメスが1匹しかいなかったので

セットする事になりました。

今回選ばれたペアです。

20161013151829175.jpg

20161013151831b3e.jpg

20161013151829375.jpg

どのオスも同じ様な色で羽化したのですが

光の当たり方や角度によっていろんな色に見えます。

産卵セットは、底に幼虫が食した後のマットを硬く詰め

その上から無添加発酵マットを被せた簡単セットです。

2週間くらいで卵を産んでいるか確認してみようと思います。


コメダ珈琲虫談議

blogを通じて知り合った気ままな飼育日記を綴っているJUNさんとお逢いする機会が持てました。

JUNさんはホソアカクワガタを沢山飼育されていて

飼育マットについて知りたい事があったので

連絡をとっていると

本日、ランバージャックへ行く用事があるというので

そこで待ち合わせをすることになりました。

その後、コメダ珈琲で珈琲飲みながら虫談議。

虫友さんと逢い、お話しするのはコメダ珈琲率が高いです(笑)

JUNさんは若いですが、小学校2年生の頃からクワガタの飼育をしているそうで

飼育歴はとても長く、現在は色虫やホソアカ、ミヤマ、ノコギリ、シカ、フタマタなどを多数飼育しているそうです。

短い時間でしたが、飼育について色々とお話を聞くことができました。

虫の話だけであっという間に時間が過ぎ、近くの駅まで送り届け

また今度お話しましょうとお別れをしました。




先日ヤフオクでサンギメタリを購入していたのですが

メタリフェルサンギールの補強にと

JUNさんからサンギのペアを頂きました。

お気遣いありがとうございました。 

大事に育てたいと思います。

早速、家に帰って見てみました。

20161011101819965.jpg

ヤフオクで購入した個体より顎が長くカッコいいです。

201610111018202fc.jpg

手前が今回頂いた個体です。

サンギメタリはこの2ペアで挑戦したいと思います。



オオゾウムシの長い鼻


20160928073723af6.jpg



★かぶ☆さんの秋のプレゼント企画の応募が本日より始まります!

素敵な協賛品が沢山ありますので、みなさんどしどし応募しましょう♪

私も僅かながらではございますが、協賛させて頂いてますので

ご応募お待ちしております♪




8月の奄美大島旅行で採取したオオゾウムシ

与えているのは昆虫ゼリーのみですが

まだまだ元気に生きています。

20161010075609e53.jpg

20161010075610314.jpg

20161010075613203.jpg

オオゾウムシの長い鼻は、実は鼻ではなくて口のようです。

昆虫ゼリーに長い口を突っ込んでゼリーを食べます。

冬は越冬し、上手く飼えば2〜3年生きるそうですが

今年の冬を越せるように頑張ってみます。

オオゾウムシ、とっても可愛いですよ

*オオゾウムシは協賛品ではありません


ラテラリス羽化


ラテラリスノコギリクワガタのオスが羽化していました。

2016100707542297e.jpg

プリンカップで飼育していましたが

4ヶ月程で羽化しました。

先日メスが羽化したので、無事にペアになりました。

親のオスはまだ元気にしています。


20161007075424de9.jpg

親よりは大きそうです。



 | ホーム |  次のページ»»