profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


新たなポイントいつものポイント

先週の日曜日に、息子の習い事へ送りに行って

1時間ほど時間があったので

すぐ向かいにあった林を散策してみました。

クヌギの木が沢山残っていて、地面は落ち葉でふかふかとしていて

カットされたクヌギの木や倒木が何年も放置してあり

殆ど人が入って無い感じを受けました。

木々を見て回りましたが、残念ながら樹液は確認できません。

朽ちた木をひっくり返すと、カブト虫の幼虫がわらわらと沢山出てきました。

201705251439594a0.jpg

201705251439587c0.jpg

材をひっくり返す度に5、6匹カブト虫の幼虫が出てきます。

コクワのメスも出てきました。

落ち葉を掛けて埋め戻し

息子の習い事が終わった後に、カブト虫の幼虫を見せてあげようと

先ほどのポイントへ行くと

材をひっくり返して居心地が悪くなったのか

ヒラタクワガタのオスが歩いていました。

樹液が出だすと、ここでも沢山のクワガタを見る事が出来そうです。




昨晩も仕事帰りにいつものポイントへ寄って帰りました。

10分もあれば、樹液が出ている木を5、6本見て回れるここのポイントは

人が沢山入っていて、この時期でも採取者も良く合います。

昨年度の今の時期はコクワが沢山とまっていたのですが

最近はクワガタの気配を全く感じなくなってきました。

10分で見て回れるので、仕事帰りにいつも寄っているのですが

昨晩はヒラタクワガタオスが樹液場のそばにとまっていました。

20170525143321a7c.jpg

スレ具合から見て、新成虫だと思います。

サイズを計って見ると、54mmでした。

都内ではなかなか良いサイズだと思います。




スポンサーサイト

緊急告知

大変申し訳ございませんが、 「かっつさんのプレ企画」に協賛させて頂いている

「メリディオナリスコクワ」の協賛を辞退致します。

もし、ご応募をして頂いていた方やご検討して頂いていた方が

いらっしゃいましたら、大変申し訳ございませんが

他の協賛品へ変更をお願い致します。

プレ企画を開いて頂いているかっつさん、並びに協賛者の皆さま

ご迷惑をおかけしています。すみませんでした。




先ほど、飼育スペースのチェックを行っていると

先日割出しを行った「メリディオナリスコクワ」の

幼虫が入ったプリンカップのマットの色が変色している事に気が付きました。

コレはマズイとチェックした所

10個中7個のプリンカップが再発酵し

7頭の幼虫が落ちてしまいました。



私の管理不足により、ご迷惑をおかけしました。

申し訳ございません。


てっさん



初ヒラタ

いつものポイントへ仕事帰りに寄ると

本年度初ヒラタを確認できました!

20170520083203e3d.jpg

黒光り具合や身体にスレもあるので越冬個体だと思います。

他にもコクワのメスが1匹だけ確認できました。



うちに帰り、ストローの状態が気になっていたので

チェックしました。

20170520091455fae.jpg

ストローは抜ける事なくすっぽりとハマったままのようです。

ゼリーも減っていて一安心。


オークションにて

昨年度購入した B・ハスタートの幼虫5頭

羽化を楽しみにしていたのですが、残念ながら殆ど落ちてしまい

メスが1匹のみ羽化という現状でした。

201705190806594fa.jpg


残されたメスがいたので、ヤフオクでオスを探していた所

羽化後約1年経った同産地の使用済みのオス単が格安で出品されていて

無事に落札する事ができました。

昨晩、荷物は届けられ箱を開けると

元気な個体が現れました。

201705190754007cf.jpg


真っ黒に輝きずっしりと重みのある身体つきはまるでヒラタクワガタの様です。

20170519075401312.jpg

ハスタートは1年から2年程生きるそうで、かなり長生きするクワガタなんですね。

メス殺しが良くある種という事なので

ネットで色々と調べて、顎にガードを付ける事にしました。

丁度よい太さのストローがあったので、顎より少し長めにカットし

ストローを押して潰して歯の奥までしっかりと押し込むと、簡単には抜けなさそうです。

ストローが歯より長いので顎を閉じにくくなるそうです。

内歯もしっかりガード出来ています。

20170519080330fc3.jpg

ストローの様子を見ながら1週間程同居させて、産卵セットを組んでみようと思います。



Green Style 春のプレ企画 協賛品

かっつさん、15万ヒット並びに8周年おめでとうございます。

すみません。訂正です「メディオナリスコクワ」→「メリディオナリスコクワ」です


恒例の春のプレ企画が始まりました♪

Green Style 第7回 春のプレゼント企画

私も何か良いものないかなぁと協賛品を探していました。

昨年の年末にランバージャックで購入した「メリディオナリスコクワ WD」のセットから

幼虫が採れていたので、そちらを協賛させていただきます。

メリディオナリスコクワは中国のタナカコクワの亜種とされていたようですが

別種となり、メリディオナリスコクワと名付けられました。

メリディオナリスと検索してもなかなかヒットしませんが

「タナカコクワ ベトナム」と検索すれば出てくると思います。

中国のタナカコクワとの違いは内歯の場所の違いで

メリディオナリスの方が内歯が基部近くに付いていて私はカッコ良いと思います。

一見、ヒラタクワガタのような歯の形状のコクワガタです。


メス単で購入したので、まだオスの歯の形状はみていませんので

羽化がとても楽しみです。



タッパーで簡単に産卵セットを組んで、幼虫が見えていたのを

割り出すと10頭の幼虫が出てきました。

20170517100918676.jpg


うちの飼育スペースにも限りがありますので

こちらから5頭の幼虫を1名様に協賛させて頂きます♪

「メリディオナリスコクワ WF1 幼虫5頭」1名さま

コクワ好きな方のご応募お待ちしております。



シーズンイン

GWの1週間ほど前から地元の雑木林のコナラから樹液が流れているのを確認していたので

3日前から樹液場観察に通っていました。

ここのポイントも年々木が切られて、どんどん寂しくなってきています。

落ち葉や枝が綺麗に掃除されるようになり

人間の好む環境に変わりつつあります。

ここのポイントでクワガタを見る事が出来るのも

あと数年かもしれません。


樹々を見て回ると、昨年と違う場所から樹液が流れていたり

オオスズメバチやケシキスイなど樹液場に集まって来ています。

2017050507561779f.jpg

5本くらい樹液が出ている樹を見て回り

もう1度チェックした樹を見直して見ると

クワガタが確認出来ました!

20170505075618e8e.jpg

2017050508092095e.jpg


コクワガタ(撮影後リリース)


駅からの帰り道にちょろっと寄ることが出来るので

暫く観察を続けようと思います。




 | ホーム |