profile

てっさん

Author:てっさん
てっさんと言います。てっさんさんとは呼ばないようにお願いいたします。


latest article


category


新たなる挑戦

ヤフオクにて気になっていた物が出品されていて

ポチッとしたものが、昨晩届きました。

今回落札したものは

石垣島産 ヤエヤママルバネクワガタ F3 3令幼虫5頭

飼育初心者の私が、マルバネクワガタを飼育する事が出来るのか

色々と思うところがあったのですが、何事も挑戦と思い

入札に至りました。

早速虫社に行き、RTNのUマットを購入しました。

店員さんから 出来れば赤枯れマットを混合した方が良いが、

ヤエマルなら3令まで育っていれば、このマットを継ぎ足しても

羽化まで持っていけると思うと言ってくれました。

産卵させるには、赤枯れマットは用意しなければならないですが

先ずは無事に羽化させる事が優先です。



発泡を開けると、大きなプリンカップとマルバネ飼育用に

赤枯れ混合マット、凍らせたペットボトルが入っていました。



プリンカップをひっくり返すと、元気な幼虫が現れました。

201609140738142d0.jpeg

オマケで1頭サービスをして頂いたようです。

メールにてヤエマルの飼育メモまで頂きました。

出品者様の迅速な対応とお心遣いには、とても感謝しています。



マルバネの幼虫飼育はマットを全交換するのではなく

マルバネ幼虫を飼育していた糞入りマットを

幼虫が隠れるくらい残して、新しいマットを継ぎ足していくそうです。

今回、個別に分けようと思ったのですが、プリンカップに入っていたマットでは

個別には分けるには足りなさそうなので

プリンカップに1匹と大きめのタッパーに5匹まとめて入れました。

底に飼育していたマットを被せ

出品者さま付けてくれた赤枯れ混合マットとUマットを混ぜて

その上から被せました。

タッパー飼育の幼虫がマットを食べて程良く経った頃に

そのマットを使い、個別に飼育をしようと思います。

羽化は、来年の春から夏 もしくは、再来年の 春頃になるそうです。

ちゃんと羽化まで持っていけるか心配ですが、見守っていきたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

おもしろいものをゲットしましたね。
この間YouTubeにて羽化した動画をみましたのでてっさんも頑張ってください。
楽しみに待っていますよ。
2016-09-14 12:25 かいちぇ #- URL [ 編集 ]

マルバネクワガタ!恥ずかしながら記事を見て初めて調べました!顎に特徴があるのですね!飼育頑張ってくださいヾ(*´∀`*)ノ
ちなみに、うちにはペレメタ幼虫、ゴロファ・ピサロ幼虫、ニジクワ成虫ペア、トカラノコギリ成虫ペア、パプキン幼虫が居ます!
2016-09-14 20:02 ぐんぐん☆ #- URL [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは。
新種チャレンジですね。
僕はまだ飼育経験がありません。
ヤフオク見て、いつも気になりますが、
なかなか挑戦には至ってませんでした。
今後の成長楽しみですね。
2016-09-15 03:11 よりさん #- URL [ 編集 ]

マルバネですか~ ブリしたいけど、ツヤクワガタ並に難しく、マットに苦労するので、手が出ません~

頑張って下さいよ~

とにかく、カブトやクワガタの交換マットは 乾燥保管しておきましょう
2016-09-15 11:14 ミヤマクワガタじゅん #22hNL7Yc URL [ 編集 ]

かいちぇさん

コメントありがとうございます。
マルバネは初めての飼育なので、ネットの情報を見つつ見よう見まねで挑戦してみます。
頑張って羽化させてみます!
2016-09-15 14:51 てっさん #- URL [ 編集 ]

ぐんぐん☆さん

コメントありがとうございます。
マルバネクワガタ、育てるマットが特殊なのですが無事に羽化させて、立派なタテヅノをみてたいです。
いろんな種類のクワカブがいるんですね。
先ずは無事に羽化と採卵ですね。
頑張って下さい!
2016-09-15 14:56 てっさん #- URL [ 編集 ]

よりさん

コメントありがとうございます。
増種してしまいました。
頑張って羽化させたいです。
興味があるなら、やってみましょう!
2016-09-15 14:59 てっさん #- URL [ 編集 ]

ミヤマクワガタじゅんさん

コメントありがとうございます。
興味を持ったら欲しくなってしまいました。
頑張って羽化させたいです。
マットは乾燥保存ですね。勉強になります!
2016-09-15 15:01 てっさん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |